彼女のプレゼントおねだり術

彼女のクリスマスプレゼントおねだり術

クリスマスプレゼントは、はっきり自分の欲しいものをねだっていいのか、なんとなく話の中に織り交ぜた方がいいのか、彼に任せるのが一番か、と多くの女性が、クリスマスが近づくこの時期に悩むようです。

 

確かに「〜が欲しい!」と率直に言い出すのは、子どもみたいで、品格がないように思われるかもしれません。
では、このような場合、どのような態度をとるのがよいのでしょうか?

 

まず、彼に、あなたの方から、プレゼントに何が欲しいか聞くのが良いでしょう。
彼が自分の希望を答えたら、逆に彼から、あなたの希望を聞いてくると思います。

 

たとえ、彼が聞き返してこなかったとしても大丈夫ですよ。
先に聞いておけば、あなたが自分の希望を言いやすくなるはずです。
ただ、彼が希望を答えてから、自分の希望を言うことを、くれぐれも忘れないでください。
彼が答えてからなら、あなたから欲しいものをリクエストしても、何も不自然なことはありません。

 

彼が「プレゼントじゃなくて、2人で思い出をつくろう」とプレゼントなしで進めようとするかもしれません。
この場合、どうしてもプレゼントにこだわるのなら、「愛をどうしても形として残したい!」という意志を伝えましょう。
そして、金額も決めてプレゼント交換を提案するのがおすすめです。
また、そこでお互いの欲しいプレゼントを話し合ってしまえば、余分なお金をかけることもなく、迷って考える時間を浪費することもありません。
ぜひ、試してみてくださいね。


初めての方へ サイト運営について